【2023年】初めてでも安心♪交通カードで韓国・ソウルのバスを乗りこなそう!

こんにちは!主人は韓国人。国際結婚10年目のはるはるです。

前回の記事で、韓国の地下鉄やバスでの移動に便利な交通カード「T-moneyカード」を紹介しました。

韓国の交通機関はとても安いので、交通カード「T-moneyカード」を利用して、是非自由な旅を楽しんでほしいです。ただ、乗り物の乗り方が気になりますよね?

地下鉄やタクシーの利用の仕方は、日本と大体一緒なのできっと大丈夫だと思います。ただ、バスの乗り方は違いが多かったり、カルチャーショックも受けるので、初めて乗る時にとまどうかもしれません。

そこで、あなたの韓国旅行に役立つように、韓国ソウル近辺のバス事情をマルっとまとめました!是非参考にして、旅行の計画を立ててくださいね!

スポンサーリンク

【韓国旅行者必見】韓国ソウル近辺の、バスの種類と運賃

長距離のバスから、小さな地域内を走るバスなど、様々な種類のバスがあります。地域によってバスのデザインが違うことがありますが、色で種別しています。

近場の観光やショッピングであれば、緑色と黄色のバスを使うことが多いでしょう。

韓国ソウル近辺の、バスの種類

青色バス:市内の中でも長距離を走る、幹線路線バス

緑色バス:地域と地域を結ぶ、支線路線バス

マウルバス:区内の短い区間を走る、短距離循環路線バス

黄色バス:市内中心の、循環路線バス

赤色バス:近隣都市などを結ぶ、広域路線バス

韓国ソウル近辺の、各バスの運賃

現金で支払う場合の料金です。交通カード「T-money」を利用すると、100ウォン~割引された運賃がひかれます。未就学児は無料です。

バスの種類一般(18歳以上)青少年 (13~18歳)子ども (6~12歳)
青色バス/緑色バス1,500ウォン1,000ウォン550ウォン
マウルバス1,200ウォン600ウォン400ウォン
黄色バス1,400ウォン800ウォン500ウォン
赤色バス3,000ウォン1,800ウォン1,500ウォン
※現金で支払う場合の料金

【韓国旅行者必見】交通カードでの韓国のバスの乗り方

小さなバスや、長距離バスは、入口と出口が同じタイプもありますが、一般的なバスは、前から乗って、後ろから降ります。

ここで注意したいのが、乗る時と、降りる時どちらも、交通カードを通すことが必要です!

入口と出口に、カードリーダーがあるので、「ピッ」と音がなるまでかざしましょう。

韓国のほとんどのバス停には、「何番のバスがあと何分くらいで到着するのか」、このような掲示板があるのでとても便利!

左から、バスの種類、バス番号、到着までの時間、何席埋まっているか、バスの現在地が表示されています。

乗車時のポイント

バス停にいるのに、乗ることをアピールしないと、そのまま通りすぎる場合があります。乗るバスが近づいてきたら、前に立ったり手をあげたりして、乗ることをアピールしましょう。

降車時のポイント

韓国のバスはほとんどの場合、非常に荒い運転で、日本のバスに比べてスピードも速い!下車時にもたついていると、ドアを閉めてすぐに出発してしまうことがあります。

そのため現地の方は、下車時にバスが動いていても入口付近に移動し、カードも先にカードリーダーに通して、待っている方が多いです。

【おまけ】交通カード一枚で、複数人乗る場合

乗り換えをせず一回の移動の場合、一枚の交通カードで複数人分の支払いができます。

乗車時、カードリーダーにかざす前に、運転手に人数を伝えます。運転手が「ピッピッ」と、値段を変更してくれますので、その後にカードを通しましょう。

伝えてみよう!

「オルン(大人)」「イェギ(子供)」+人数は英語やジェスチャーで!

※オルンTwo、イェギOne(大人二人、子供一人)

【韓国旅行者必見】韓国のバスのマナーと注意点

両替や交通カードのチャージは不可

現金の両替はできないので、交通カード「T-moneyカード」を持っておくことをおススメします。車内でのチャージもできないので、乗車前に確認しておきましょう。

※バス停にある、バス情報が表示される掲示板は、残金を確認できるものもあります。

※乗車、下車時のカードリーダーにかざした際に、残金が表示されます。

車内飲食不可

また、密閉されていない飲食物の持ち込みは禁止されています。テイクアウトのコーヒーなどを持っていると、乗車を拒否される場合があるので注意が必要!

スマホの会話はOK

もちろん大声で話すのはマナーが良くないですが、会話をするのは問題ありません。

【韓国旅行者必見】韓国バスに便利なおススメアプリ

車内の案内板に表示される行先などは、韓国語か英語。手持ちの地図や、案内板をチェックしているだけでは心配ですよね。韓国のバスを利用する時におススメのアプリも紹介します!

Naver Map(ネイバーマップ)

Googleマップは、韓国では表示されない場所もあり不便です。韓国ではNaver Mapがおススメ!設定で日本語に変更できます。

App store / Android

KTG-韓国公共交通 ルート検索

Androidであればこちらのアプリも使いやすいです。日本語も対応。地図からや、バス番号からルートを検索できます。

Android

まとめ|韓国ソウル近辺を網羅しているバスを乗りこなして、自由な旅行を!

韓国のソウルやプサンの大都市近辺は、本当に交通が便利なので、とても安く自由な観光ができます。

今回は、ソウル近辺を走るバスを紹介しましたが、プサン近辺もバスの色が違ったりするだけで、バス事情は同じです。交通カード一枚持っておけば、小銭を気にせず思い切ってバスに乗れるので、是非挑戦してみてください!

プロフィール
このブログの管理人
はるはる

主人は韓国人、3人子育て中の主婦です。子育て&介護の中、社会と繋がるために様々なことを独学中!!今後役に立ちそうなITスキルを細々と勉強しています。
「ハル」は、韓国語で「一日」という意味。勉強したITスキルに関すること、育児、介護、韓国に関して、私の大切な一日一日を記録していきます。
別運営の「おやこITノート」もよろしくお願いしますmm

はるはるをフォローする
韓国
スポンサーリンク
はるはるをフォローする
はるろぐ+
タイトルとURLをコピーしました